スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジブリ美術館

ナウシカから始まり大好きなジブリ作品、
宮崎作品だとカリ城や名作劇場も含めるけど
語り始めると画像アルバムではなくなってしまうので涙をのんで割愛。

というわけでジブリ美術館に行ってきた!
すげえ!ジブリ美術館すげえ!ジブリールは皆行くといいよ!

何度も行ってるジブリ美術館マスター・ゆえさんに連れてっていただきました!

ジブリ美術館
ゆ「ロボット兵、作中より1.3倍ほど大きいんです。職人さんが張り切っちゃって」
18240414_1599371511_54large.jpg
ゆ「腕にトゲがついてるから戦闘用ですね」
18240414_1599371506_73large.jpg
キツネリスがいてもなんの違和感もない!ラピュタはほんとうにあったんじゃあ!

だってほら、ムスカの黒い石もある!飛行石は売店で販売中でした。
18240414_1599371502_230large.jpg

石のすぐ横にムスカリの花が植えてあったのはわざとだと信じてる!
18240414_1599371496_43large.jpg

お天気もよく、お隣の公園の桜が満開で天国のようでした。
18240414_1599371490_153large.jpg

18240414_1599371485_67large.jpg

ネズミーランドと同じく、先に空いたおみやげ屋さんで買い物して、
開店直後の空いてるカフェ『麦わらぼうし』で早めの昼ごはん!
ゆえさんのおかげで効率良く回れました。ありがとう!そしてありがとう!

ステキ中庭ぞいの席。
18240414_1599371480_154large.jpg
カフェはまだガラガラで、ケーキもシフォンケーキといちごのケーキしか
棚に出てない状態で、日差しが軽く差し込み、まったり幸せ。

給仕を待っている間に、アクセ屋さんのゆえさんの新作を
見せていただいてました。『結晶堂』さんのレジン作家さんなのです。
どれもとても綺麗なので、サイトのブログとかご覧になってくださいね。
幸せな気持ちになれます(*´∀`*)

18240414_1599371483_8large.jpg


そしてごはんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!
foodpic2246513.jpg
くいしんぼうのカツサンド、安納芋のくずもちプリン、お日さまのクリームソーダ、アイスティー
飲み物のストローは、麦(ストロー)なんですって!
ストローの香りを嗅ぐとほんのり野生の香りが!
飲み物の邪魔にならないほどにほんのりと!

ジジの旗が!(*´∀`*)ネコスキー大興奮!お皿にはマックロクロスケ!
foodpic2246516.jpg
香ばしい全粒粉パンに挟まれたじゅわっと脂がおいしく臭みのないカツに
辛くないマスタードマヨネーズとたっぷりレタスでンマーイ!!

安納芋のくずもちプリン
foodpic2246527.jpg
安寧芋がものっそいたっぷりなので、舌に繊維がざらつくほどに。
甘さも安寧芋そのものの甘みと、苦めのカラメルで、大人の味です。
お子様よりは芋好き大人向け。お皿にもジジ(*´∀`*)
INOBUNさんと提携してるのだそうです。

おひさまのクリームソーダ!
foodpic2246526.jpg
クリームではなくシャーベットが赤っぽいピンクで
薄いピンクのとこは白ぶどうソーダ。

底に沈んでいるビロードのような宵闇色のシロップの美しいこと!
foodpic2246532.jpg
じわじわと闇が消えてピンク色に染まってゆくソーダを眺めていると
店員さんに「早く混ぜないと色が変わるのが見れませんよー
 色が変わるから面白いですよー」と急かされるw
いやだからそれをじっくり待ってたんだって!と思ったら
店の外にはいつの間にか行列が!すみませんとっとと食べて出ます。
foodpic2246538.jpg

そして宵闇と朝焼けがすべて混ざり、朝陽の色へ。とても綺麗なピンク!
foodpic2246542.jpg


でもまだデザートのふぞろいイチゴのショートケーキがあるんだよー
foodpic2246545.jpg
ドーン!!で、でかい!!高さはシフォンケーキレベル!
クリームもいちごもごっさり!!
召し上がるのは覚悟完了した強者のみ!

ちょうどこれからいちごの旬!おいしい!
foodpic2246550.jpg
デコ用の上に乗ってるいちごと、クリームの中のカットいちごの種類が違うこだわり!
これは甘いものスキーさんにぜひぜひオススメ!!

ジジ!
foodpic2246552.jpg

そしてジジ!
foodpic2246547.jpg
お店を出る時、たまたまなのか他のお客さんのほとんどが
「実りの山の放牧豚ごはん」という、レタスにごはんと豚肉の乗ってる大皿を
一斉に大人もお子さんもお年を召した方も食べていて、
ちょっと千と千尋の例の父母のシーンを思い出したのは内緒。

ご飯がすんだら手を洗いましょう(食べる前に洗えと)
18240414_1599371439_110large.jpg
懐かしいなあ。幼稚園の頃、水場がこんなタイルだったような気がする。

蛇口がすごく凝っている!!ひねるとちゃんと水出ます。
18240414_1599371435_42large.jpg

中庭も素敵(*´∀`*)
18240414_1599371428_183large.jpg

お?右の窓に何か…
18240414_1599371418_87large.jpg

好奇心旺盛な連中がみっしりと!
18240414_1599371420_54large.jpg

18240414_1599371421_163large.jpg

18240414_1599371423_137large.jpg

キキがいそうです。
18240414_1599371426_120large.jpg

18240414_1599371416_197large.jpg

18240414_1599371414_206large.jpg

屋内は撮影禁止なので、ジブリ作品たっぷりてんこ盛りなので
実際行ってじっくり堪能してほしいです。
大人の乗れるネコバスもありましたよ!ふかふかふかふか!!
複製原画やコンテもこれでもか!とふんだんに飾ってあったり
手にとって読めたり、売店のグッズも充実しているし
展示物も短編アニメもものっそいジブリクオリティで素晴らしかったです。

トトロメインのお子様向けでしょー?とあなどるなかれ
ここはジブリ美術館。大人もばっちり楽しめます。
豚関連がよく目についたのは、私が豚スキーだからってだけではないと思いますw
構想ノートを読み返したくなることうけあいです。

何度でも行きたいですホント。
周期的に入れ替わる短編アニメは「水グモもんもん」でした。
「めいとこねこバス」とか『パン種とタマゴ姫』とか他のも見たい!
ていうかここに住みたい!ヾ(*´∀`*)ノ
案内してくださったゆえさん、ありがとう!!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。